定着支援・マネジメント支援障害者雇用の専門家が、御社の「雇用安定」と「戦力化」を伴走します

早期退職を
減らしたい

雇用管理負担を
軽減したい

戦力として
活かしたい

福祉・ビジネス両面を尊重

障害と企業コンサルで15年の実績を活かし
障害者雇用のマネジメントを支援します

ご要望に応じて選べる3つのソリューション

  • 既存社員の雇用定着率を高めたい
  • 専門家の個別サポートがほしい
  • 障害への配慮の方法など、理解を深めたい

定着コンサルティング

  • 定着支援
  • 上司への助言
  • 集合雇用型の障害者雇用チームを立ち上げたい
  • 業務マネジメントのノウハウが知りたい

指導員の常駐サポート

  • 業務マネジメント
  • 新規採用に苦戦している
  • 遠隔型の障害者雇用を立ち上げたい
  • 障害者雇用のマネジメント負担を軽減したい

サテライトオフィス

  • 定着支援
  • 上司への助言
  • 執務スペース提供

定着コンサルティング

ここがポイント

  • 3か月に1度程度、定着サポート面談を実施し体調不良やトラブルを未然に検知します
  • ご本人だけではなく、直属上司に対して接し方や障害理解に対する助言を実施します
  • 障害者雇用に知見のあるコンサルタントが定例ミーティングで人事にアドバイスします
  • 体調管理に役立つ定着支援アプリで、対象者の状態を一元管理

実施内容

精神・発達障害のある社員の定着支援面談および上司・同僚社員へのフォローを通じて、
当該メンバーの定着・活 躍をバックアップします。

事前打合せ

人事ご担当者様から、対象者の確認や定着に関する課題の聞き取りを行います

本人面談

3か月に1度程度の頻度で定期面談を実施。体調管理や職場の悩みへの助言を行います

上司面談

本人面談の内容を上司にフィードバック。障害に関する理解促進や接し方の助言を行います

定例ミーティング

月1回、人事担当者との打ち合 わせ。面談内容の共有や雇用安定に向けた制度設計等のアドバ イザリーを実施

臨時対応

不調やトラブルなど、本人あるいは上司から臨時の相談事項があれば、適宜対応します

定着支援アプリ

定着支援アプリ「ミッテル」で対象者のコンディションを一元管理

ご利用までの流れ

対象となる方が5名以上の企業様を対象としたサービスです。

  1. 人数、実施内容などをお伺いした上で、個別にプラン設計・お見積りをいたします。
  2. その後、業務委託契約を締結し、サービスを開始します。
  3. 月々のご請求は、毎月定額のコンサルティング費と面談 実施回数に応じて請求書を発行します。

まずは無料相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。

指導員の常駐サポート

ここがポイント

  • 福祉サービスの支援経験があるスタッフが貴社オフィスに常駐し、業務管理を行います
  • 社内啓発・業務の切り出しの段階から、雇用チーム立ち上げを支援します
  • 業務の指導やマネジメントのスキームを構築のうえ、貴社の社員に業務を引き継ぎます

業務運営のイメージ

ご依頼いただく業務内容の範囲により異なりますが、目安として常駐スタッフ1名あたり、
10名までメンバーの管理を 行うことができます。

業務内容の説明・案件発注

各部門
業務発注者

業務A

各部門
業務発注者

業務B

各部門
業務発注者

業務C

  • 業務の性質の理解
  • 受注可否の判断
株式会社 Kaien

常駐スタッフ

  • メンバーの適性理解
  • 障害特性の理解
  • 業務キャパの把握

業務A

メンバー
アサイン

業務B

メンバー
アサイン

業務C

メンバー
アサイン

メンバー適性と業務性質、業務キャパを考慮し業務をアサイン

ご利用までの流れ

これから新たに障害者の集合型雇用の立ち上げを検討されている企業様に特におすすめのサービスです。
採用コンサルティングとの併用をご検討ください。

  1. 雇用予定の人数や実施スケジュールをお伺いした上で、個別にプラン設計・お見積りをいたします。
  2. その後、業務委託契約を締結し、スタッフが常駐を開始します。

まずは無料相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。

サテライトオフィス

ここがポイント

  • 採用競争が激しい東京23区を離れ、地方・郊外で優秀な人材を確保
  • 精神・発達障害の方が働きやすい雇用環境を整備
  • オフィスには障害に理解あるスタッフが常駐し、上司のマネジメント負担を軽減

サテライトオフィス型常駐支援のしくみ

支援の流れを示した図。当事者は企業から業務遂行命令を受け Kaien からは仕事の質問・相談を受ける。また、Kaien は 企業に指示の出し方など助言する。
支援の流れを示した図。当事者は企業から業務遂行命令を受け Kaien からは仕事の質問・相談を受ける。また、Kaien は 企業に指示の出し方など助言する。

就業場所

  • Kaien が用意する配慮の整った環境でご勤務いただきます。
  • 都心部での雇用に比べてファシリティコストが安いので、一人当たりの管理コストを削減できます。
  • 各ご利用企業のブースはオートロックで施錠され、セキュリティが担保された執務スペースで業務を行っていただけます。

サポート体制

サテライトオフィスにはKaienの支援員が常駐し、障害のある社員の雇用安定と成長をサポートします。
体調管理、職場の人間関係の悩み、職場のマナーや所作に関する指導、プライベートの心配事の解消など、業務 に直接関わりがない相談事の対応や育成を支援員が巻き取ることで、上司は業務生産性向上に直結するやり取りに注力。
管理コストを大幅に効率化することができます。

  • 朝のショート面談:10分程度の面談でその日の体調やメンタル状態をチェック
  • 定期面談:月1~2回、30分程度の面談を通じて業務へのモチベーションや成長課題の確認と助言
  • 臨時面談:不安や困り事があればいつでも相談できる環境があることで安心して仕事ができる
  • 定例ミーティング:月1回程度。上司や人事など関係者との連絡調整

ご利用までの流れ

東京23区内で障害者の採用に苦戦されている企業様に特におすすめのサービスです。
採用コンサルティングとの併用をご検討ください。

  1. 雇用予定の人数や実施スケジュールをお伺いした上で、個別にプラン設計・お見積りをいたします。
  2. その後、業務委託契約を締結し、サービスを開始します。

まずは無料相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。


無料相談フォーム

経験豊富な障害者雇用の専門コンサルタントがご希望やお困りごとをヒアリングいたします、まずは気軽にご相談ください。